2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が5月31日に
東京オリンピックのマラソンコースを発表しました。

こちら

新国立競技場を出発して、水道橋を通過して浅草へ。
東京駅に戻ってきて、ここから東京タワーへ向かいます。
東京タワー(25km付近)でグッと折り返します。

一番の見どころかもしれません。
真夏の炎天下。
日本人は十分な暑さ対策をしていることでしょう。
地元ですから。

そして、皇居を通過して、新国立競技場へ到着。

インタビューに答えていた高橋尚子さんによると、
前半は下り坂、後半は上り坂とのこと。

後半が勝負の分かれ目になるのでしょうか?
楽しみが増えました!