マラソン大会会場に近いホテル >

リオオリンピック金メダリストがドーピング

陸上の中でも女子マラソンは注目の競技。
古くは高橋尚子さんがオリンピックで金メダリストを取って日本中が盛り上がりました。
オリンピックは神聖はスポーツの場であってほしいもの。
運営側も金まみれなのが現実ですが。

 

そして、今日飛び込んできたニュースはリオオリンピックで金メダリストを取った
ケニアのジェミマ・スムゴング選手が薬物陽性反応が出たとのこと。

これはビックニュースすぎますね。
そして何よりも悲しい。

ドーピングは嘘であって欲しいのですが、もう、世界中のニュースとして広まっているので
ほぼ、ドーピングは確実なのでしょう。

スポーツで人生をかけている人にとってお金や名誉はとても大事。

だからと言って・・・

残念ですね。

【結果】リオオリンピック男子マラソン

リオオリンピック男子マラソンが終わりました。
最高順位は佐々木悟の16位。
女子と同様、男子も最高順位が16位と惨敗に終わりました。

代表選手のタイムと順位は下記の通りです。
・佐々木悟(30=旭化成):2時間13分57秒で16位
・石川末広(36=Honda):2時間17分8秒で36位
・北島寿典(31=安川電機):2時間25分11秒で94位。

・滝崎邦明(猫ひろし)(39=カンボジア):2時間45分55秒で139位

【結果】リオオリンピック女子マラソン

リオオリンピック女子マラソンが終わりました。
最高順位は福士加代子の14位。
実力的に厳しいと思っていましたが、残念な結果でしたね。

代表選手のタイムと順位は下記の通りです。

・福士加代子(34=ワコール):2時間29分53秒で14位
・田中智美(28=第一生命):2時間31分12秒で19位
・伊藤舞(32=大塚製薬):2時間37分37秒で46位。

リオオリンピック マラソン情報

リオオリンピック 男子・女子マラソンの日程と日本代表選手について

女子マラソン 8月14日(日)

  出場選手

  ・伊藤舞選手(大塚製薬)

  ・福士加代子選手(ワコール)

  ・田中智美選手(第一生命)

男子マラソン 8月21日(日)

  ・佐々木悟選手(旭化成)

  ・北島寿典選手(安川電機)

  ・石川未廣選手(Honda)

 

悔いのない走りをしてほしいです。
がんばって!