全日本大学駅伝 2017結果

全日本大学駅伝2017年の結果です。

神奈川大学、頑張りましたね。
私は旅行のため車を運転しており、
リアルタイムで応援することはできませんでした。
東海大学に1分30秒近くの差をつけての勝利。
神奈川大学、あっぱれです!

出雲駅伝を制した東海大学と青山学院大学の戦いだと予想していましたが、
良い意味で裏切られました。
青学一強の構図が崩れており、来年お正月の箱根駅伝がますます楽しみになってきました。

 1位:5時間12分49秒  神奈川大
 2位:5時間14分07秒  東海大
 3位:5時間15分22秒  青山学院大
 4位:5時間15分59秒  駒澤大
 5位:5時間16分29秒  東洋大
 6位:5時間17分59秒  中央学院大
 7位:5時間19分08秒  早稲田大
 8位:5時間19分39秒  帝京大
 9位:5時間20分32秒  山梨学院大
10位:5時間20分59秒  法政大
11位:5時間21分26秒  國學院大
12位:5時間21分34秒  順天堂大
13位:5時間22分31秒  城西大
14位:5時間24分04秒  大東文化大
15位:5時間25分02秒  明治大
16位:5時間25分40秒  立命館大
17位:5時間26分01秒  全日本選抜
18位:5時間30分19秒  皇學館大
19位:5時間30分51秒  京都産業大
20位:5時間32分50秒  関西学院大
21位:5時間33分44秒  広島経済大
22位:5時間34分08秒  愛知工業大
23位:5時間35分09秒  第一工業大
24位:5時間38分03秒  東海学連
25位:5時間41分25秒  東北大
26位:5時間46分21秒  北海道大
27位:5時間49分13秒  新潟大

【箱根駅伝缶2018年】黒ラベル350ml

全日本大学駅伝大会

青山学院大学の一色恭志選手は早かった。
最終区間で早稲田大学を抜かして1位。

青山学院は全日本だけは優勝したことがありませんでした。
出雲駅伝も優勝したので、箱根駅伝に優勝すれば2016年度の駅伝で3冠となります。

6位までが来年度のシード校。
昨年優勝の東洋大学はギリギリ6位で確保。

1位 青学大 5時間15分15秒
2位 早大       +56秒
3位 山梨学院大  +1分35秒
4位 駒大     +2分26秒 
5位 中央学院大  +4分21秒
6位 東洋大    +4分34秒

箱根駅伝はまた戦略が違うと思うので、楽しみになります。